ミドリムシの力

小学校の理科の授業で、ミドリムシという存在を知ることでしょう。
単細胞生物の典型であり、動物とも植物とも区別することができない原生動物の一種であり、植物の葉緑素体をもって光合成ができる存在です。
すべてがこの中に当てはまるわけではなく、葉緑素体を持たずに動物の特性を強く持つものもいますが、非常にたくましい動物であるといえるでしょう。

このミドリムシは、何か特別な存在ではありません。
水たまりや田んぼの中をのぞけば、どこにでもいるものなのです。
大きさは0.1mm程度ですので、肉眼でいることもできないわけではありません。
ほとんどが紡錘形をしており、2本の鞭毛をもっているのですが、ここまで見ようと思うと顕微鏡がないとだめでしょう。

ミドリムシは、ユーグレナとも言います。
ユーグレナ植物門に属するためですが、この名前は美しい眼点という意味があるのです。
緑のきれいな体を持ちながら、単細胞の核が目の様に見えるという意味で、日本でもユーグレナと呼ばれていたことがあります。

非常に豊富な栄養素を持っているため、東大の研究により食用にすることができるようになりました。
サプリメントとしても販売されるようになったのも最近ですが、驚くほどのパワーを秘めているのです。

ムシと聞くとなんだか嫌悪感を覚えるかもしれません。
ですが、優れた栄養が健康を維持することができるだけではなく、美容にも効果があるのです。
ダイエットにも使える優れものですので、一度どんなものなのか考えてみませんか。



■関連リンク
非常に豊富な栄養素を持っているミドリムシを使用した食品を販売しているサイトです → ミドリムシ

Copyright © 2014 ミドリムシをサプリにできる? All Rights Reserved.